間(アイダ)specialist(研究家)加藤綾音の小さな幸せ発見記 Camping in Residence!

キノコのこのこな秋!?

Share on Facebook

さてさて、ブログの更新をなかなかしないままに、秋になってしまいました。

季節の移り変わりは、ふと気づくと。夏が終わったなぁ・・・なんて言っていたら、今日はもう10月です。昨日あたりから、また一段と涼しい風が吹いていて、もう10月というのも納得。

最近、野外活動や、その下見や、自分の趣味でのハイキングやら、、で山に入ると、キノコがよく目にとまるようになりました。

 

 

 

 

 

 

ほら、足元にこんな風に生えています!

今日は、摩耶山を歩いていると、こんな子に出会いました!

うん?タマゴかな??

あれ?何か赤いものが見えるぞ・・・。

わお〜。これは・・・。

図鑑の表紙で見たことのある、あの、タマゴタケだ!!!!

先日見た時は、曖昧で、よくわからなかったでのですが、今回のものは正真正銘でした。

そして、帰り道にも見たらちょっと伸びていました。

恐るべし、成長速度!!

    

 

 

 

 

 

 

 

左が朝の11時すぎ、右が15時すぎ・・・。

明らかに傘が開いてきていて、色も薄くなっています。

大きくなるとこうなる!という大人のタマゴタケも見つけました。

赤くて、メルヘンな感じから、平たいきのこに変身!

こんな風に姿がどんどん変わるから、きのこって見分けにくいのですね。

でもよく見たら、ちゃんと同じ模様があります。

まだまだ、きのこ探検は続きそうです・・・。